記事の詳細

「韓国料理は辛いだけでしょー」
とシロウトは考えてしまいますが、辛くない韓国料理もあります。

その代表例が参鶏湯(サムゲタン)。

若鶏を一匹を丸ごと使って、お腹にもち米と朝鮮人参と、クリ、くるみ、
ナツメなどを入れて煮込んだスープのことです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

土俗村外観

朝鮮人参の苦みと、若鶏のうまみが最高です。

韓国の参鶏湯(サムゲタン)はどこも美味しく、日本では出せない
味をしています。

 

ただ、一番のおすすめは、土俗村。
観光ガイドにも必ず載っているほどの専門店。

はしを入れるとほろりと崩れるやわらかい鶏肉は、しっとりとした
口当り。
スープは深いコクがあるものの、さっぱりとしていて、食べた後には
元気がでます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湯気でカメラが曇るほど、グツグツ煮込んだ参鶏湯(サムゲタン)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

若鶏が丸ごと入った参鶏湯(サムゲタン)。あったまる~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

土俗村/参鶏湯専門店

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろん、つけあわせはキムチ。食べ放題。さすが韓国~

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

土俗村外観

お客さんは、地元の韓国人と観光客の半々くらい。
お昼の時間帯には、列ができるほど。

参鶏湯(サムゲタン) 1万4000ウォン
烏骨鶏の参鶏湯(サムゲタン) 2万2000ウォン

■住所 鐘路区体府洞85-1
■電話 02-737-7444
■営業時間 10時~22時
■お休み 無休
■席 121席
■カード可
■交通 地下鉄3号線景福宮駅2番出口から徒歩3分

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る