記事の詳細

303東大門Doota!前

 

東大門市場(トンデムンいちば)は大韓民国ソウル特別市、漢江の
北に位置する繁華街です。
 

南大門市場と並ぶソウル二大市場の一つです。
 
 

ソウル市内にある四大門の一つ興仁之門(東大門)の西側に位置して
いることより、日本では一般的に「東大門市場」「東大門総合市場」
「広蔵市場」「平和市場」の四市場を総称して「東大門市場」と呼ばれる
ことが多いです。
 
 

昔ながらの問屋市場と近代的な巨大ファッションビルが共存する
不思議な街がファッションの街、東大門(トンデムン)です。
 

「斗山タワー」や「ミリオレ」、「doota(ドゥータ)!」などのファッション
ビルが立ち並ぶことから、南大門市場に比べると若者の姿が目立ちます。
 
 

国内外のバイヤーたちが出入りする深夜に活気を帯び、明け方まで
営業の店が多いことから「眠らない街」「不夜城」とも呼ばれ、
24時間エネルギッシュで活気に満ちた街です。
 

アクセサリーや洋服などを扱う問屋街ですが、個人の旅行客にも
商品を売ってくれるところもあります。
 

1坪ほどの小さなお店が並び、所狭しと洋服が並べられている様子は
必見です。
 

反対に巨大なファッションビルには、韓国の若者に人気のお洋服と
靴などのおしゃれな店舗が入っています。
 

この街は、夜9時あたりから、活気が増してきます。
東大門(トンデムン)に行くには、お昼間ではなくて、夜に行くのが
おすすめです。
 

あと、韓国のタクシーは日本に比べて安いですので、夜の時間帯は、
タクシーを利用したほうが安全でしょう。
 

そんな活気がまるで市場のようなので、街全体が「東大門市場」
とも呼ばれています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る