記事の詳細

320街

321弘大

322街

 

もともとこの言葉は新村にある大学、芸術系大学の最高峰、
「弘益(ホンイッ)大学」を略したものですが、大学を中心とし
たエリアのことを指します。

 

弘大一帯にはマニアックな人々が熱狂するライブカフェやクラブ
が集まっていて、独特な若者文化を形成しています。
 
 

弘大が芸術系大学ということもあって、街全体にアートな香りが
漂い、おしゃれなレストランやカフェが多く点在しています。
 

フリーマーケットや即席路上ライブもよく見かける事ができて
、街ゆく人を楽しませてくれます。
 

また、クラブなどの夜遊びスポットとしても知られ、週末には
クラブに通う若者たちで朝方まで大賑わいになります。
 

日本人観光客の特に、若者には好まれるエリアです。
 
 

クラブ文化のメッカとしての特徴もあります。
 

弘大のクラブではテクノ、ヒップホップ、アシッドジャズ、R&Bなど、
好きなジャンルの音楽を聞きながら踊り、明け方まで踊り続けて
時間を過ごす若者がよく見受けられます。
 

また、いわゆる商業資本からの独立を掲げるインディーズバンド、
あるいは大衆文化という枠の外で活動するアンダーグラウンド
ミュージシャンが、カフェやバー、クラブなどの小規模ステージで
日常的に催すコンサートも見られます。
 
 

独特な雰囲気ですが、行くと病みつきになること間違いなし。
次の旅行には、弘大まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る